主に投資とものづくり

主に投資とものづくり

工学部卒なのにはんだごての扱いすらままならない筆者がものづくりに悪戦苦闘しながら将来に向けた資産形成を行います。

2017年11月のソーシャルレンディングによる不労所得 ~為替ヘッジの説明を添えて~

みなさんこんにちは。resakaです。

記事を更新するぞと心に決めてはや数週間の時が経ってしまいました…。

まぁ、長期の出張とかあったし、仕方ないよね!

楽しく、気楽に、書きたいときだけ書くっていうのがブログを続けるコツだってばっちゃも言ってた気がするし(ほんとかよ)。

という訳で今月もクラウドクレジットとmaneoから分配金が支払われました!

先に合計額を書いておくと、

 今月の不労所得:3,619円

でした。以下に内訳や近況報告などもう少し詳しく書いています。

 

ー目次ー

 

クラウドクレジット

まずはこれまでも何度かご報告しているクラウドクレジットです。

今月分配があったのもペルー小口債務者支援37号のみで、このようになりました。

f:id:resaka3:20171115202341j:plain

元金や税金を引いた正味の利益は332円となりました。

このペルーでのプロジェクトは、先月の記事に書いた通り現在ちょっとだけ複雑な事情を抱えており、クラウドクレジット側の手違いによって利回りが出資金の募集時より下回る可能性が出ていました。

クラウドクレジットではこの利回り低下を自らの責任と考え、募集時の利回りを達成できるように調整中とのことでしたが、今までのところまだこれが確定したという連絡は受けておりません。

まぁ、ここについてはクラウドクレジットを信じて、待つしかありませんね。

ちなみに先月のペルー小口債務者支援37号の記事はこちらです。

mainlyinvestment-manufacturing.hatenablog.com

 

また、今までブログ内では取り上げておりませんでしたが、実はこのペループロジェクト以外にもロシアルーブル建てマイクロローン事業者ファンドと東欧金融事業者支援ファンドにも出資はしております。

ただ、これらのファンドはペルーとは異なり満期一括返済なので、現在のところはまだ分配金を受け取れていないという状態です。

それと、本日新たに(為替ヘッジあり)東欧金融事業者支援ファンド43号に1万円だけですが申し込みました。

 

為替ヘッジ

ここで、為替ヘッジについて唐突に説明しておきます。

クラウドクレジットの東欧金融事業者支援ファンドにはユーロ建て為替ヘッジありの2種類が用意されています。

これらの違いは、簡単に言うと為替の影響を受けるか受けないかということです。

例えばユーロ建ての場合は、ファンドが順調にいって返済時に10%の利益が出ていてもこのときの円/ユーロのレートが募集時より10%円高になっていたとすれば、最終的な利回りはほぼ0となってしまいます。

しかし、逆に返済時に10%の利益がでていてかつ円/ユーロのレートが募集時より10%円安になっていれば最終的な利回りは約20%となります。

そして、為替ヘッジありというのが、このような円/ユーロのレート変化によるリスクをなくしたファンドということになります。

ユーロ建てと為替ヘッジあり、どちらを選べばよいかは簡単には言えませんが、もしもあなたが返済時今の為替レートより3%以上円高になっていると思われるのであれば、為替ヘッジありを選ばれたほうが無難ではないかと思います。

 

maneo

さて、次は初めてブログで取り上げるmaneoですが、実は結構前から分配金を受け取ることができていました。

ここで、これまでにmaneoで受け取った分配金を公開したいと思います。

f:id:resaka3:20171115214109j:plain

ざっとこんな感じです。maneoではこれまでのところ予定通りに分配を受け取ることができており、今月の利益は3,287円でした。

ちなみに現在のmaneoへの投資額の合計は649,833円です。

maneoでは基本的に一括返済はなく、ファンドの利益が毎月分配されるようになっているので、毎月着実に資産が増えていることを実感できるのが嬉しいところです。

また、最近ではこれまでなかった8%などの高利回りのファンドも時々出るようになってきました。

もちろん、それだけ利回りが大きいということは当然リスクも大きいということですので、そこはちゃんとした見極め必要ですが、今後も良いファンドがあれば投資していきたいと思います。

 

まとめ

以上が2017年11月のソーシャルレンディングに関する近況報告となります。

これらの情報が少しでも皆さんのお役に立てば嬉しく思います。

それではまた12月の分配金が振り込まれた頃に、結果をご報告したいと思います。

って、いやいやまだ書くからね、また違う内容でもう1記事ぐらいは今月書いて見せるからね!きっと、きっと…。